ねじ子web

医師兼漫画家 森皆ねじ子

ねじ子のLINEスタンプが発売されています

2016/12/31 コミックマーケット91

「寒いから出たくない……」どうもこうもないっすよミキティ。

というわけで、2016冬のコミケに参加します。楽しんでいきましょー。

12月31日土曜日 東1ホール ”O” ブロック 01b

--今回の搬入商品リスト--

さーて来週のサザエさんは

  • 平成医療手技図譜【精神編】(1000円)
  • 平成医療手技図譜【手術編・改】(1000円)
  • 平成医療手技図譜【ICU編】(1000円)

の3本です。ふがふふ。以下詳しく説明。

★平成医療手技図譜【精神編】1000円

psyco

・2016/5/5コミティアで少しだけ販売したものの誤植・誤内容訂正版。
・コミケでは初売りです。

★平成医療手技図譜【手術編・改】1000円

ope_mk2

・2009年初版の本で長いこと在庫切れしていましたが、今回、時代に合わせて大改訂しました。
・よってタイトルに「改」がついています。元ネタは「紫電改」です。本当はガンダムよろしく「Mk-II」にしようと思っていたのですが、あまりに表紙にあわないのでやめました。
・前回より24ページ増量して、132ページになっています。お値段そのままです。

★平成医療手技図譜【ICU編】1000円

ICU
・2014/12/30発行の既刊を誤植・誤内容訂正して第二版です。

※どれも将来的には商業誌化する予定ですが、結構先になりそうです。
※ブースに本人は不在です。
※今回はいつものクリアファイルやバッジの販売はありません。そのかわり、新刊や改版の本をなるべく皆さんに買ってもらえるように多めに搬入しました。よろしくお願いします。

2016/5/5 コミティア116

2007年以来、9年ぶりにコミティアに参加します。

5月5日、東京ビッグサイトです。

※コミティアは入場料がかかります(入場にパンフレット購入が必須です)。ご注意下さい。

--今回の搬入商品リスト--

2016/5/5コミティア116 さ18a「ねじ子アマ」

★新刊

平成医療手技図譜【精神編】(1000円)

★既刊

平成医療手技図譜【手術編】500円(※1)
平成医療手技図譜【神経編】500円(※2)
救外戦隊ネラレンジャーzero 600円
クリアファイル100円
ねじバッジ(全5種) 各100円

※1 将来的には商業誌化する予定ですが、結構先になりそうです。
※2 『ねじ子のぐっとくる脳と神経のみかた』にほぼ収録されています。

 

 

 

平成医療手技図譜 【精神編】

psyco

平成医療手技図譜 精神編 A5/116P/1000円

2016/5/5コミティア116 さ18a「ねじ子アマ」

平成医療手技図譜、9冊目のテーマは精神科です。手技図譜と銘打っていますが、今回は「手」の技のお話はほどんどありません。言動や行動がおかしいと感じる患者さんが目の前に現れたとき、医者は頭の中でどう考え、行動し、診断していくのかについて書きました。どちらかというと「脳」の技の解説ですね。

精神の病気はいっぱいあります。そもそも、目の前にいる患者さんが病気なのか?正常の範囲内なのか?を考えるのが、精神科診療の第一歩です。国際的な診断基準であるDSM-5やICD-10の本を見れば、精神疾患の定義がすべて網羅されています。診断に必要な項目も、バッチリ全部書いてある。でも、それらすべてを丸暗記することはできませんよね。どうしても「重みづけ」が必要になってくる。では、どうやって「重み付け」をすればいいのか。

現場で必要なのはいつだって「重い病気の順番に考える」ことです。重症を見逃してはいけない。今すぐ死んでしまいそう(精神科の場合は自殺してしまいそう)な人を、おうちに帰してはいけない。これはどんな診療科でも同じです。精神科だって例外ではないはずだ!という視点に立って、私はこの本を書きました。今までにない本が作れたと自負しています。

目次:
・心の病って、なに?
・Sの世界
・躁うつの世界
・Dの世界

今回はページ数の関係で、精神疾患を(重症度の順に)統合失調症・躁うつ病・うつ病の3つだけ取り上げました。残りの精神疾患は続編の『心療内科編』でカバーしたいです。早ければ冬のコミケで出せるといいなぁ。あ、でも今年の冬はポケットモンスターの完全新作サン・ムーンが出るのか。むむむ……。むねん。(曹操の声で)(2016.5.3)